アッコさんの時代から愛されたまつ毛

アッコさんの時代から愛されたまつ毛

【「長いまつげ」は魅力的な女性の特徴】

 

美に関心が高い女性であれば、長いまつ毛に憧れるはずです。
これまでのファッションに関する歴史を振り返ってみても、分かるとおり、どの時代の女性もまつ毛にかなりのボリュームを加え、目元のインパクトを高めていました。

 

なつかしの映像を流すテレビ番組を思い出すと分かると思いますが、若かりしり頃のアッコさんなんて、「やりすぎでしょう」と突っ込みを入れたくなるほどのつけまつ毛ファッションをしています。

 

あの頃は確かに優れたまつ毛育毛薬ケアプロストやルミガンなども誕生していないため、つけまつ毛に頼るほかなかったはずですが、あれはいくらなんでもね。
ただ、アレを見る限り、かなり以前からボリュームのあるまつ毛は、女性を美しく見せることができると考えられていたのかも知れません。

 

現在は、自まつ毛を長く太く育てることができるケアプルロスとや多少のリスクはあるものの、短時間でボリュームアップできるまつ毛エクステンションなどが誕生していますので、芸能人でなくても、ボリュームのあるまつ毛を手軽に楽しむことが時代になっています。

 

男っぽくいかついアッコさんでさえ、つけまつ毛によって若干ですが、セクシーな女性に見えていた頃もあるのですから、顔や雰囲気にコンプレックスを抱えている方も、諦めずに、ケアプロストなどを大いに活用し、女性らしい目元を作れるよう努力してください。

 

【まつげの生え変わり周期と長さの関係】

 

ただ、進化しているとはいえ、まつ毛エクステンションによる被害は年々増えています。
安全にかつ確実にまつ毛を育てられるとしたら、やはりケアプロストの存在は欠かせません。

 

1日1回の塗布を毎日しっかりと続けさえすれば、早くて1ヶ月遅くても半年以内には、確実にボリュームのある魅力的なまつ毛を育てることはできるでしょう。
しかし、そうはいっても、ある程度の長さまで成長するとまつ毛は必ず抜けてしまいます。

 

せっかく伸びたまつ毛なのに、あと少しのところで抜けてしまっては、とてもショックですよね。
まつ毛には、毛周期があり、個人差がありますが、3週間から3ヶ月程度で成長期、退行期、休止期を繰り返しているといわれています。

 

成長期が長ければ長いほど、ボリュームのあるラクダのような美しくもセクシーなまつ毛を手に入れることができるのです。
ケアプロストを使うことによって成長期をこれまで以上に長く維持し、平均6.8ミり程度のところを欧米人のような8ミリいや、それ以上にも伸ばすことができると期待されています。

 

実際にケアプロストをコツコツと使用し続けた結果、最大1cm以上の長いまつ毛を記録したという方もいますので、生まれつきまつ毛の長さが短いからといって諦めず、まずはケアプロストにかけてみるといいでしょう。

 

【長いだけが良いまつ毛とはいわない】

 

ケアプロストの良いところ1本1本のまつ毛の長さを伸ばすだけではありません。
太く健康的なまつ毛を育てることができるため、密度も増すとされています。

 

ケアプロストのビマトプロストという成分には、メラニン色素の活性化を促進する作用がありますので、まつ毛の色が黒々とし、さらには、まつ毛の本数が増えるので、長さが短くても十分ふさふさでインパクトのあるまつ毛に育てることができるのです。

 

また健康で太く丈夫なまつ毛は、自然と上向きにカールしてくるので、それだけでお人形のようなくりんくりんの目元を手に入れることができるでしょう。
ちなみにですが、ギネス世界記録に登録されている世界でもっとも長いまつ毛を持っているのは男性で、その長さなんと8.83cmというから驚きですよね。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ